心も体も宮古島で癒されました。

超就職氷河期に地方には就職先がほとんど無かったこともあり、都会の大学に奨学金を借りて多額の借金をして入学しました。

だけど都会でも就職先がほとんど無く、何とか契約社員での就職できましたが、


稼いだお金を学生時代に借りた奨学金の借金を返すために使っていたため、かなりカツカツの生活が5年も続いてました。

借金を返すために働いている都会での生活に嫌気がさしていた時に、

偶然リゾートキャバクラで働いている女性の書き込みを見て、

今の生活から抜け出したいという一心で宮古島のキャバクラの面接を受けました。

都会では垢ぬけない地味なOLでしたが、面接で都会の子はカッコいいねと面接官に褒められてその気になって働き始めました。

これまで一度も接客業をやったことが無かったので、初日は不安でいっぱいでしたが、

お客さんも優しい人が多くて楽しく仕事ができました。

キャバ嬢の仕事は週5日以上で、仕事の時間以外は自由な時間で、

宮古島のキャバクラの同僚やこっちでできたお友達と一緒に楽しい宮古島のダイビングなどのリゾートを楽しんで夢のような時間を過ごし、

心も体もとても健康になりました。

本日も宮古島キャバクラルシアンOPENですよ(*^_^*)

皆様のご来店、心よりお待ちしています(*^▽^*)

宮古島キャバクラルシアンスタッフ一同♪

▼宮古島キャバクラルシアン求人詳細▼
RenderedImage