とても楽しい宮古島

ずっと東京のキャバクラで働いていましたが、今は元同僚に誘われて宮古島のキャバクラで働いています。

宮古島のキャバクラはイメージしていたよりもずっと楽しいです。

東京では摩天楼の間で暮らしていて、隣に高層マンションが建っていたため窓からは青い空も見えない環境でした。

宮古島に住むようになり、毎日自然に触れられることと太陽の光で目が覚める喜びを味わっています。

東京と比べてキャバクラがアットホームで、すぐ近くにキレイな海があるところもとても気に入っています。

収入も休まなければ安定しているので、生活がとても楽です。

宮古島で仕事をしていると普段あまりお金を使わないので貯金もできました。

ここにいる間にできるだけ貯金をして留学資金を貯めたいです。

留学資金が溜まったらアメリカに行く予定ですが、宮古島がかなり好きになったので予定よりも長く住むことにしています。

東京の同じキャバクラで働いていた友人も一緒にいるので、毎日が本当に楽しいです。