ついに明日はハロウィーンイベント

ハロウィーンといえば渋谷を連想します。昨年はとても大変そうでした(;´・ω・)

今年は路上や渋谷駅近隣公園などでの飲酒を禁止して騒動が起こらないようにしているようです。

とても楽しいイベントなので、みんながハッピーになるようなことが起こるハロウィーンになってほしいなと思います。

そもそもハロウィーンってなんだ?というところを勉強しないといけないですね!

「ハロウィン由来」で、検索してみましたが諸説あるようでして、なんとなくわかったような気がします。

平たく言うと日本でいうところのお盆みたいなものみたいです。

なぜお盆に仮装をするか?というと死者の霊と一緒に悪霊たちも混ざってくると言われていて、

悪霊たちに連れていかれないようにおばけに変装するようになったとのこと。

ハロウィーンイベントで海外の文化を知ることができてよかったと思います。

trick or treatの単語の意味もいたずらかお菓子かくらいに思っていたのですが、ちゃんとした単語の訳を見て勉強になりました。

海外映画でハロウィンのいたずらを見ていると玄関に玉子をぶつけられたり庭の木にトイレットペーパーを巻き付けられたりとなかなか、ハードだなーと思っていました。

日本の家で玄関に玉子をぶつけたら逮捕されちゃいそうです汗

宮古島でコスプレするのがなんだかとても新鮮な感じがして楽しみです。

ハロウィン文化を勉強したので、やっぱりお化けに仮装しないといけないなーと思います。

だからゾンビなんだ!と合点がいきました笑

気づくの遅すぎですね涙

他のキャバクラ店さんもハロウィーンイベントを今日あたりからやっているみたいで、仕事終わりの西里通りはコスプレしたキャバ嬢が彷徨っているのかな?と思うとワクワクします。

明日のイベントが楽しみです♪