今年の夏休みもキャバクラで働こうかな

大学の夏休みに、まとまったお金を稼ぎたいと思い宮古島のキャバクラで働くことにしました。

いわゆるリゾキャバですが、最初は緊張していたものの、

自分と同じように本土から働きにきた同年代の女の子が多かったのですぐに仲良くなれました。

キャバクラに来るお客さんもマナーが良い人ばかりだったので、

接客マニュアルをしっかり頭に入れておけば接客に困るということはありませんでした。

朝から昼間までは基本的に自由時間になるので、

宮古島を観光したり現地の美味しいものを食べる時間に費やすことができました。

だからリゾキャバが目的なのに、宮古島に遊びにきているような時間が多くて、

こんなに楽しい時間を過ごしていいのかと思うくらいでした。

キャバクラではノルマや罰金などもなかったので、普通のアルバイトと同じように気楽に働けました。

給料は一般的なアルバイトよりも良かったので、

想像していたよりも早く目標金額の貯金ができたので満足しています。