楽しかった宮古島のリゾートキャバクラ

普段から大学に通いながらアルバイトをしていますが、

夏休みの時期はお金を貯めるチャンスだと思ってシフトを沢山入れようと考えていました。

しかしアルバイト先は学生が多いので、同じように考える学生が多かったようで、シフトが思うように入れませんでした。

そこでリゾキャバを体験してみようと思い、宮古島のキャバクラで働くことにしました。

寮が完備されているので滞在場所を自分で探す必要がないところが魅力だと思い、決めました。

自分の性格ではキャバクラで働くことは無理かなと考えていましたが、親元を離れると気持ちも開放的になりました。

キャバクラで働くことにも抵抗感がなくなり、接客が楽しいと思えるようになったときは自分が少し成長できたと感じました。

昼間は自由な時間が多いので、以前から興味を持っていたダイビングを始めたり、砂浜で遊んだり海を満喫しました。

これほど夏休みが充実させられたことはなかったと思うので、リゾキャバをして良かったです。