シンプルに楽しめる宮古島のキャバクラ

宮古島のキャバクラで働いていますが、

毎日がパーティーのように楽しいので、このまま時間がとまってしまえばいいのにと感じることが何度もあります。

朝起きるとキャバクラの営業時間までは自由な時間なので、家事をしたり趣味のダイビングを満喫しています。

宮古島に滞在する時間が長くなると、現地の人しか知らない穴場のダイビングスポットも知ることができるので、

圧倒されるような美しい海を楽しめます。

営業時間になると仕事の準備を始めますが、地元の馴染みのお客さんが多いので、

特に緊張する必要がないので緩く仕事をしています。

リゾキャバとして働く女の子は本土から訪れる子が多く、1ヶ月から3ヶ月という短期間で来ては去っていくので、友達がとてもたくさん増えていきます。

シンプルに働いて遊ぶという生活をするのに宮古島は最適な場所です。