宮古のキャバクラで働けて最高に楽しい

大学に入学したものの、親の経済事情が悪化したので、自分で学費を支払わなければならなくなりました。

奨学金を利用するという手段もありましたが、奨学金といっても借金と同じことですから、アルバイトをして稼ぎたいと考えました。

そこで大学の夏休みを利用して、宮古島のキャバクラで働くことにしました。

リゾートバイトの存在は知っていましたが、リゾキャバという存在は求人募集を見て初めて知りました。

実家や大学を離れてキャバクラで働くことは、短期間でお金を稼ぎたいという気持ちもありましたが、

それ以上にキャバ嬢になることに憧れがあったからです。

宮古島であれば知り合いの目を気にすることなく働くことができると思いました。

実際に働いてみると、私と同じ貯金目的の人であったり、

普通に都内のキャバクラで働いているけど息抜きで宮古に来ている人だったりして、今まで知り合うことがない人たちと交流できるのが楽しいです。

私は短期間ですが、もっと長く働きたいと考えるほど楽しい毎日です。

就活が早く終わったら、長期で宮古に来たいなーと思っています。