リゾートキャバクラで自信がつきました

誰も知り合いがいないキャバクラで働きたいと思ったので宮古島のキャバクラでリゾートバイトをすることにしました。

私はあまり知らない人と会話をするのが得意ではなかったのでキャバクラでバイトをしてそんな自分を変えることができたら嬉しいなと感じていました。

でもおしゃれをしたりメイクや髪型を工夫するのは昔から好きでした。

そのためメイクをばっちりと決めて素敵なドレスを着てお客さんの前に出るのは苦痛ではありませんでした。

むしろ本当に楽しくて毎日わくわくしていました。

毎日いろいろなお客さんとお話をしたことでいい影響を多くもらえました。

私の知らない世界の話をしてくれるお客さんが多く興味深い話も数多く聞けました。

私は宮古島のキャバクラでリゾートバイトをしたことで、初対面の人とでもきちんと向き合ったら会話って続くんだなと実感しました。

初対面だからといって怖がる必要はないということも学べました。

一人のお客さんからは「自分の話をきちんと聞いてくれてありがとう。人の話がきちんと聞けるのはあなたの才能だよ。」と言ってもらえ自分に自信もつきました。

キャバクラでバイトして本当によかったです。